雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

リトルケイブ3号店オープン記念交流パーティ参加させていただきました

f:id:sinden:20191130202114j:plain
 どうも、秋山です。こんにちは。
 本日は題意の通り。12月1日に新宿駅南口から徒歩1分という好立地に開店する、リトルケイブ新宿南口店のオープン記念交流パーティにご招待いただき、参加させていただきました。という記事です。

パーティの様子

f:id:sinden:20191130202155j:plain
 秋山は職場が新宿駅で、新宿南口は毎朝、使っているのでエミユウスケさんから立地を口頭でお教えいただいたときに、即座に「ああ、あそこですか」と思うと同時に、行きやすっ! と感じました。
 当日は、会社帰りに寄れて楽ちんだなあと思っていたら、急遽、出張が入ってしまい、羽田空港からお伺いすることになりました。


 19時半からゲームを遊ぶ予定であるとのことで、なんとか、ギリギリ19時20分くらいに到着すると、既にけっこうな参加者で熱気と活気が渦巻いていました。


 ゲームが始まってしまうと、きっと食べられなくなるであろうと思い、誰にも挨拶することなく、とにかくビュッフェスタイルの料理をいただき、ビールを飲み、食べ、飲み、そして、食べ、飲みました。
 いちばん美味しかったのは煮込みトマトハンバーグシチューですかね


タコライスも美味しかったよ!


 ソーセージやハムも、ドイツ感があって良かったですね。高円寺本店を訪ねたときも思いましたが、リトルケイブさんは豊富なゲームコレクションだけでなく、ドリンクやフードが充実しているのが素晴らしいですね

ハグル

 19時半からと予告されていたゲームですが、実際に始まったのは20時過ぎでしょうか。
 遊んだのは、mor!さんデザインによるハグル
 一時期は「ハグル面白い。佐藤さん、大塚さんと一緒に隔月くらいでハグルパーティを開き続けたい!」と思ったりしたのですが、結局、他にやることいっぱいすぎて1度しか開催できませんでした。
 昨今のマーダーミステリーの盛り上がりを見ると、もしハグルパーティを続けていたら、その道の第一人者みたいになれていたかもしれません。ちょっと後悔?


 肝心のハグルですが、プレイヤー人数と現地の状況から、だいたいデザインを予想して、ゲームスタートの合図と同時にmor!さんに提出したり、mor!さんの容姿を褒めたり、その肩に触れたりして、むしろ遊んでいたのはフリーゼの『三戒』だったかもしれません……。
 最終的に点数はマイナス71点で、5位か6位くらい、惜しくも賞品を逃しました。


f:id:sinden:20191130202232j:plain


 こちらは、3位か4位くらいだったカナイセイジさんがゲットした賞品。
『クルード』も遊べるチョコレート、だそうです。
 ダイスやトークンも入っていて、なかなか本格的です。

終わりに

 リトルケイブ3号店は、12月1日オープンとなります。
 仕事帰りに気楽に寄れる素晴らしい立地なので、平日夜に遊ぶときに重宝しそうです。