雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

第34回「ミスボド」レポート

 2月14日はミスボドでした。
 バレンタインデーということもあり、ドリンクコーナーは、普段よりもチョコ分が多かったように思います。そんなわけで、遊んだゲームの感想などを。

ウボンゴ3D


 お二人ほど小さい参加者さんがお見えになっていたので、「何を遊びたいですか?」とリクエストを伺ったら「これ!」と『ウボンゴ3D』。
「果たして出来るかしら……?」と悩みを抱えながら、歩いていたらすくさんを誘って4人でプレイ開始。大人2人は難しい方の4コマの面で、子ども2人はかんたんな方の3コマの面です。時間が掛かり過ぎるので、砂時計や点数の宝石は使わずに、ただ遊びます。
 第1ラウンドは勘を取り戻すのに苦心しましたが、第2ラウンドは1分くらいで解けたかしら。終わった後は、他プレイヤに協力……と言う名の元に、口出し手出ししてあれこれと。ウボンゴは、つい手を出したくなってしまうゲームですが、ほんとうは良くないですよね。でも、思考の袋小路に迷い込んでしまうと、中々、突破できないので、そういうときは第三者に手伝ってもらって、さっさと次に行った方が良い気もします。難しいところです。
 受付が心配だったので、第3ラウンドは観戦されていた方に席を譲りました。
 最後までお相手できませんでしたが、トータルでは楽しんでいただけた様子で何よりです。


 ちなみに、出来上がったときに、わざわざ立ち上がってドヤ顔で「( ´Д`)=3 ウボンゴ」とかやってたら、らすくさんにイラッとされてブログの感想において割愛されたことを報告しておきます。
http://ameblo.jp/raskchocolat/entry-11990741628.html

光より遅く


 この日は、何度も『光より遅く』をインストしましたが、遊んだのは1回だけです。
 最初はインストに徹する予定だったのですが、ジリPとは前々から遊びましょうと約束していたので、せっかくだし席につくことに。
 魔物の襲撃を受けて滅びた村から、命からがら逃げ出した村人は、この世界を光で満たす魔法を探して……という話になりました。

終わりに

 二次会では久々に全席を回って、お話することができました。
 三次会ではゆっくり遊べるかなと思いましたが、まさか『光より遅く』を3回もインストすることになるとは……面白いと思うので、せっせと広めていきたい所存です。