雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

立川の30分ルーム型謎解き『四畳半の座敷牢からの脱出』の感想

f:id:sinden:20190503144453j:plain
 2019年4月13日から立川の常設型謎解き施設「TRICK BOX」で始まったルーム型のリアル謎解きゲーム『四畳半の座敷牢からの脱出』を遊んできました。
 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

概要

 4人1組となって個室に閉じ込められ、制限時間以内に脱出する、いわゆるルーム型のリアル謎解きゲームです
 3名以下で挑戦しても、同時間帯を予約したプレイヤがいれば同じチームになることになります。
 制限時間は30分。時間内に脱出できなかった場合は、追加分を支払うことで延長することも可能です。

ストーリー

あなたは、ニンジャだ。
今回の任務は、ゴクアク・ダイミョーであるマスダ家を没落させること。
しかし、屋敷に忍び込んだあなたは、罠にかかって捕らえられてしまった!
座敷牢に投獄されたあなたたちは、無事、任務を成功させ、この屋敷から脱出することができるのか?

https://www.trickbox.info/event/zashikiro/

感想

 最初に白状しますと、脱出失敗しました!
 いやー、駄目でした。色々、駄目でした。
 少し冷静さに欠けました。もう少し、普段のテンションでいられたら、ぜんぜん脱出成功できていたでしょうに。なにが悪かったのでしょうか、序盤の探索不足でしょうか。やっぱり、時間がないと人間、慌ててしまって駄目ですね。つらい!!


 と言うわけで、感じたことを、すべてあけっぴろげにしてしまいましたが。
 ええ、とても良いルーム型でした
 謎の質と量、物語の展開、部屋の雰囲気、すべてが期待以上で、非常に楽しめました
 時間も30分というのは、ぴったりでした。メンバーを揃えれば、時間内に余裕をもって脱出成功できるでしょう。1~2名、不慣れなメンバーがいたとしても、延長すればヒントブックを貰えるらしいので、それがあれば、かなり有利に進められることでしょう。

一緒に遊んだぺこらさんの感想

惜しかったね。時間ギリギリで、ちょっと慌てて考えが至らなかったね

そうね

ゆうみん(勇者が民家におしよせた!)よりは、まとまっていると思った。事前情報で、難易度が低いと聞いていたから、それで油断してしまったね

それはある。★2という難易度だから、この程度だろうという慢心があった

あったあった、正直あった

どんなときも慢心ダメ絶対

脱出できたっちゃできた

いや、できて然るべきだったよ。これ、失敗したの、ある種の恥だよ

でも30分にしては、かなり物量でしょう

最初に探索不充分だったのが良くなかったね。ところで、この謎解き、ぼくの今までの謎解きのなかでも、トップクラスに良いルーム型だと思う

なるほど

価格も1500円とお手頃だし。なんなら生まれて初めてのルーム型に、これを勧めてもいいくらい

えー、ダメでしょう?

ダメかあ……

物量が多すぎるよ。『絶望トイレ』とか『Red room』でいいじゃん

そっかあ……

終わりに

 ぺこらさんの指摘を受けて、考え直しました。
 初心者だけで挑むのには、少々、敷居が高いかもしれませんが、慣れているプレイヤが、付き添うという前提ならば、非常に使いやすいルームだと感じました。是非、お試しください。

合わせて読みたい

 他にも、リアル謎解きゲームの感想を書いています。こちらは、今日現在、遊べるものだけをまとめたもの。是非、どうぞ。