雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

SFコメディ『メン・イン・ブラック』の感想

 1997年に公開されたアメリカの映画『メン・イン・ブラック』を観ました。
 なんで今さら!? と思われるかもしれませんが『メン・イン・ブラック:インターナショナル』に向けての予習であります。

観ることになったきっかけ

『メン・イン・ブラック』が映画館で上映されていた頃、秋山はちょうど中学生だったので、まあ、世代ではあります。
 当時は、まったく興味を覚えませんけれど。
 今になって観ることになったのは、ぺこらさんが『メン・イン・ブラック』シリーズが好きで、最新作『メン・イン・ブラック:インターナショナル』も観たいとのことで、その予習を兼ねてです。
 ちなみに、直前に実写版『アラジン』を観ていて、ジーニー役のウィル・スミスが良い味を出しているなあと思っていたら、この『メン・イン・ブラック』でも主演とのことで余計に興味を覚えました。
 後、観始めてから気が付きましたが、原作漫画の『The Men in Black』は、現在、MARVELが版権を持っているのですね。

予想と全然、違った!

 コメディでした!!
 いえ、知っているひとには「え、いまさら?」という感じですが、恥ずかしながら、ま……ったく知らなかったのです!
 てっきり、もっと硬派な、未知との遭遇物だと思っていたのです。まさか、こんなライトに宇宙人が出てきて、派手にドンパチするとは思ってもいませんでした。いやー、びっくりしましたわ。

感想

 まあ、良かったのではないでしょうか。
 ライトに楽しめるSFコメディでした。ラストはちょっとしんみり来る感じで、手堅くまとまっているなと感じました。何よりも、100分以内にまとまっているのが良いですね
 映画は短い方が好みなので、ちょうど良い感じです。

終わりに

 けっこう楽しめたので、近いうちに『2』も観る予定です。
 そして、一気に『メン・イン・ブラック:インターナショナル』に突入予定です。って、今、気が付きましたが最新作にはウィル・スミス、出演しないのでしょうか? なってこったい……。


懐かしかった! 前に金曜ロードショーで観たことがあって、そのときから好きになったんだよね、ぺこら、Kの方が好き

でも、今回、最後にKは記憶を失ってしまったから、『2』からは出ないんじゃないの?

出るよ

……え、今、ネタバレされた?

ポスター見たら分かるでしょ

ぐぬぬ。確かに、そんなような気はしていた……

ちょっと虫が多かったね。キモかった

ああ、そう言えば。ちょっと思い出しちゃうから、あんまり思い出したくないけれど、1匹や2匹なら我慢できるけれど、うごめいているのを気持ち悪くなるよね

分かルンバ

ルンバ!