雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

ボードゲームカフェ『国分寺上さま』訪問レポート

f:id:sinden:20190714161616j:plain
 少し前ですが、国分寺駅から徒歩2分という立地にあるボードゲームカフェ国分寺上さまへ遊びに行きました。
 何枚か写真を撮りましたので、お店の様子を紹介させてください。

入り口

f:id:sinden:20190714161742j:plain
 国分寺上さまが入居しているのは、テナントビルの2階で、他にもドラッグストアや居酒屋などのお店が入っています。
 写真では少し分かりにくいですが、中央に看板があるのが見えるかと思います。


f:id:sinden:20190714162012j:plain


 階段を上がって、ちょっと歩くと、お店に辿り着きました。
 扉はガラス張りになっていて、隣の壁も、ちょっとだけ中が見えるスタイルで、開放感があって良いですね

店内の様子

f:id:sinden:20190714161616j:plain
 入ってすぐのところにある受付。
 店内の奥側は、少し段差があって下がっているのですが、店内が一望できるのが良いですね。


f:id:sinden:20190714162143j:plain


 こちらは入り口に近いところの客席。
 棚には、新入荷、2人用、協力、コミュニケーションなどジャンル分けされており、ざっくりと遊びたいゲームの方向性が決まっている方が助かりそうな並びになっています。


f:id:sinden:20190714162302j:plain


 お店の一角には、販売棚もあり、気に入ったゲームを買って帰ることもできます。


f:id:sinden:20190714162418j:plain


 小皿やダイスタワーの貸し出しもありました。
 特に重量級のゲームは、トークンの管理に困ることがあるので、こういうサービスは素敵ですね。


f:id:sinden:20190714162534j:plain


 お店の奥の壁です。
 こういうの素敵ですよね。カルカソンヌ、カタン、ディクシット。ボードゲームがある風景、良いと思います。


f:id:sinden:20190714162716j:plain


 ドリンク飲み放題メニューと駄菓子食べ放題メニューがありまして、それぞれのメニューを注文すると、ここから自由に持っていって良いスタイルでした。

ワードバスケット

f:id:sinden:20190714163044j:plain
 何作かゲームを遊んだのですが、個々に感想を書く予定なので、ひとつだけ。
 ワードバスケットです。
 ちょうど、ゲームマーケット2019春で名人同士の対戦を見たのですが、それがけっこう面白く、試しにやってみたのですが……うーん、難しいものですね! なかなか、最後の1枚が出せないのです。

終わりに

 お店を訪ねたタイミングで、他の卓では重ゲーを遊んでいる方々がいましたが、秋山が滞在しているうちに、大学生の6人組……くらいでしょうか、けっこう大勢で来たお客さんがいて、店員さんが丁寧にインストされているのを見ました。
 中央線は不案内ですけれど、もしかしたら大学が近くにあって、彼らの遊びの場として定着してきているのかもしれません。

合わせて読みたい

 他にも、都内を中心にボードゲームカフェやバーを訪ねては、訪問レポートを書いています。よろしければ、合わせてご覧ください。