雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

男の○○○の長さを競う『キングサイズ』の紹介

f:id:sinden:20191116223334j:plain
 エッセンシュピール2019で買ってきてしまいました『KING SIZE(キングサイズ)』を紹介します!
 正直、どうして買ったかも分からず、しかも、紹介する必要性があるのかどうかも分からないのですが……後、圧倒的にキャラではなくて、ですね。完全に、秋山の案件ではないのですが、血迷った。ということで、どうか、ひとつ。

コンポーネント

f:id:sinden:20191116223435j:plain
 コンポーネントは非常にシンプルです。
 箱の中には、ダイスが6つにスタンプがひとつあるだけです。
 ルールブックはドイツ語版と英語版の2種類が同梱されていました。
 ちなみに、箱には少し仕掛けがありまして、実際に蓋を開ける様子をご覧いただければと思います


f:id:sinden:20191116223501g:plain


 いかがでしょうか。
 いえ、けっこうです。なにもおっしゃらないでください

ゲームの遊び方

f:id:sinden:20191116223553j:plain
 自分の手番が回ってきたら、6個のダイスをすべて受け取って、一気に振ります。
 写真を見ていただければ、もうだいたい分かるかもしれませんが、記載されている数字が点数になります。しかし、点数を得るためには条件が2つあって、写真下部と上部にある出目が、それぞれ最低1つずつ出ていないと点数は自動的にゼロになります。


f:id:sinden:20191116223759j:plain


 振ったダイスは、任意の個数を残して、振り直すことが可能です。
 しかしながら、ハートに矢が刺さった面が見えているダイスは振り直すことができません。
 さらに、この面が、写真のように5つ見えてしまったら、ハートブレイクということで点数はゼロ点になります。


f:id:sinden:20191116223849j:plain


 しかし、6つのダイスがすべてこの面で揃った場合、そのプレイヤーは真実の愛を獲得したことになり、即座にゲーム終了、そのプレイヤーが勝利となります
 真実の愛、とは……

点数について

f:id:sinden:20191116223923j:plain
 真実の愛エンドにならなかった場合、全プレイヤーが手番を終えた後、それぞれの点数を比較します。
 点数は上述の通り、点数を得るための2つの条件を満たしているとき、それ以外の最高4つのダイスにプリントされている数字の合計が得点となります。つまり、最高16点ですね。
 最も多くの得点を獲得したプレイヤーが勝者となり、キングサイズの所有者として褒め称えられ、その証としてスタンプを与えられます

一緒に遊んだぺこらさんの感想

勝ったよ! 強かったでしょ?

強かったよ(意気消沈

ふふふ!

終わりに

 何故、買ったのか? そして、何故、遊び、何故、紹介記事まで書いているのか……。
 メンバーを選べば非常に盛り上がり、楽しいゲームであることでしょう。どうぞ、楽しんでください。