雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

トリオックス『雨神さまと天の水瓶』の感想

f:id:sinden:20200216184315j:plain
 トリオックスさんの持ち帰り謎『雨神さまと天の水瓶』を遊びました。
 ライトな作りで、気楽に遊べる良質の謎解きでした。ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

ストーリー

実は空の上には大きな水瓶があって、そこから溢れる水は雨となり地上に降り注ぐのです。
人々は雨の恵みを喜び、水瓶を管理している雨神(あまがみ)さまに感謝の祈りを捧げます。
ところが、水瓶の蓋が閉じて雨が降らなくなってしまい……
あなたは雨神さまに替わって水瓶の鍵を見つけられるでしょうか?

http://tri-ox.hateblo.jp/entry/Aquarius

概要

 洋2横型封筒サイズの持ち帰り謎です。
 中には、ポストカードサイズの謎が何枚か入っており、それらの謎を解いていくという形式です。
 時間と場所を問わずに遊べるので、とてもお手頃です。

感想

 メモを取り忘れましたが、プレイ時間は1時間以内だったと思います。
 トリオックスさんの持ち帰り謎は、『月をぬすむ男』『空をゆく舟』『時をつなぐ鎖』の3部作が有名なのではと思っていて、可愛らしい見た目に反して、意外に難しい……のですが、この『雨神さまと天の水瓶』は、あんまり、そういうことはなく、わりとさらりと遊べました。
 と、言ってもすべての謎が瞬殺できたわけではなく、一部はメタ解きで切り抜けて、その後、時間を置いて閃くことができた……みたいな感じです。

一緒に遊んだぺこらさんの感想

けっこう可愛いストーリーだと思う。平和的だった!

トリオックスさんの謎解きは、根底に優しさがあると思う。いや、難しいは難しいんだけれど、プレイヤーを殺しにくる難しさではなくて、分かってもらいたい! 解いてもらいたい! という気持ちがある気がする

テーマがね、いいよね

分かる。最後まで遊び終えて、改めてコンポーネントを見返してみると、随所に工夫があって、凝っているなあと感嘆する

そうだね!

終わりに

 繰り返しになりますが、ライトな作りで、さくっと遊びやすいので広くオススメです。
 機会があったら、お試しください。