雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

真夏のビーチで『おっぱいおしりサンシャイン』の感想

f:id:sinden:20200522172255j:plain
 女性の胸部や臀部を強調したイラストが満載な『おっぱいおしりサンシャイン』を遊びました。
 2人から5人用のカードゲームです。


 先だって紹介した『おっぱい神経衰弱』と同じく、好事家の間で評価の高いゲームです。
 秋山は、その道を進んでいるわけではありませんが、珍しいボードゲームを抑えておきたい気持ちはあったので、エッセンシュピールで見かけたときに、とりあえず購入しました。


f:id:sinden:20200522172429j:plain


 長らく積んでいましたが、積みっぱなしでも仕方がないと思い、遊ぶことにしました。
 メカニクスとしてはセットコレクション
 各色のおっぱいやおしり、ビーチチェアと男性カードがあるので、同じ色を揃えるか、同じ要素を揃えるかして得点を稼ぎます
 ゲームの前半は、わりと黙々と、絵柄を楽しみながら淡々とカードをプレイしていきます。
 面白くなるのはゲームの後半。セットコレクションを形成するのに、不要なカードが出てくるのですが、特に、おっぱいのカードを捨てたときは、いきなりアクションゲームよろしく「おっぱい!」と叫ばなくてはならないのです
 最も、叫ぶのが遅れたプレイヤーはペナルティを課せられるため、他プレイヤーの捨札を注意深く観察し始めるのですが、ときにおしりカードや男性カードも、いい具合に肌色成分が高かったりして勘違いを招きます


f:id:sinden:20200522172419j:plain


 あんまり肩肘を張らず、クォリティの高いイラストを楽しみながら「おっぱい!」と叫んで遊ぶのがちょうどいいゲームでしょう。

一緒に遊んだぺこらさんの感想

ちゃんとしたゲームになっていたよね。もっと、ゲームゲームしてないゲームだと思っていたよ

分かる。まあ、後半になって捨てたカードに対して「おっぱい!」って叫ぶだけにランクダウンした気もするけれど

イラストは良かったよね。デザイン性が高かったと思う

それは感じた。何なら女性のイラストだけでなく、男性も筋肉の美しさがあった気がする

夏!! って感じだったよね

ちょっと、テカってるあたり、それっぽい