雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

謎作り大賞コンテンツ職人部門受賞作『中二謎』の感想

f:id:sinden:20181019194351j:plain
 宝探し万博2018で購入した持ち帰り謎『中二謎』を遊びました。
 謎作り大賞に応募された作品で、作者は現役の中学生だそうです。応募当時は中学1年生で、現在は中学2年制。タイトルは語呂がいいからという理由で中二謎ですが、いわゆる「うっ、邪眼が……疼くっ!」のような中二病要素は皆無でした。
 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

続きを読む

圧倒的閃きでざわ・・・ざわ・・・『悪魔的大忘年会からの脱出』の感想

f:id:sinden:20181019191932j:plain
 最初に聞いたときは、なにかの冗談かと思いました。
 2018年10月18日から2019年1月27日まで、約3ヶ月にわたり開催される、『中間管理録トネガワ』とコラボしたホール型のリアル脱出ゲーム『悪魔的大忘年会からの脱出』。絵面のインパクトもあって「ほんとうに開催するの?」と思っていましたが、ほんとうに開催されました。
 と言うわけで、参加してきたレポートです。ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

続きを読む

才賀勝と協力し、自動人形を撃退せよ『真夜中に消えたからくりの鍵』の感想

f:id:sinden:20181017200801j:plain
 2018年10月12日から2019年1月14日まで、全国の、なぞともカフェで開催されているナゾラリー『真夜中に消えたからくりの鍵』を遊んできました。
 なぞともカフェさんのナゾラリーは、いわゆる周遊型の謎解きで、店内に掲示されたヒントを元に、手元のナゾを解いていくというスタイルの謎解きです。

続きを読む

首都圏の書店70店舗で遊べる無料謎解き『ルネと残された手紙』の感想

f:id:sinden:20181017194904j:plain
 ルネシリーズのリアル脱出ゲームブック『ルネと秘宝をめぐる旅』の発表を記念して、『ルネと残された手紙』という無料の謎解きが2018年10月16日から11月11日に掛けて、約1ヶ月、期間限定で開催されることになりました。
 早速、遊んできましたので、かんたんに紹介します。ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

続きを読む

そのお祭りには死者も仮装して参加する『CALAVERA-死者の日とさまよえる財宝-』の感想

f:id:sinden:20181016202645j:plain
 2018年10月13日から14日かけて開催された宝探し万博2018において、よだかのレコードさんがタカラッシュブラックレーベルとコラボして手掛けたホール型のリアル謎解きゲーム『CALAVERA-死者の日とさまよえる財宝-』を遊びました。
 わずか2日限りの開催でしたが、運良く参加することができました。ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

続きを読む

第6回「ミスボド×n'Same」レポート

f:id:sinden:20181013233751j:plain
 2018年7月6日は新宿歌舞伎町にて『ミスボド×n'Same』を開催致しました。
 ミスボド×n'Sameは、ミスボド蒲田とは別に、秋山が月に1回、適当な金曜日の夜に開催しているゲーム会で、今回は協力ゲームオンリー会でした。

続きを読む

モールス信号でカルタしよう『モウルスカルタ』の感想

f:id:sinden:20181006173505j:plain
 ギフトテンインダストリさんのゲームマーケット2018春の新作『モウルスカルタ』を遊びました。
 基本的には、スマートフォンが必要となる、アナログとデジタルを混ぜたゲームです。

続きを読む