雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

打たせない月曜日

 昨夜は『新本格ミステリガイド』を書き終えました。綾辻以降の面白そうな作品を、刊行年ごとにピックアップしてみたのですが、殆どが評判は聞き及んでいるものの読んだことはない的な作品で、書きながら読みたくなってしまい困りました。千里の道も一歩から、のんびりと読むことにしましょう。