雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

平日ゲーム会_2014_1108

 半年ほど前のことですが、ミスボド名古屋に、にゃんころべりーのボードゲーム担当の方がお見えになられ、一度、ご挨拶にお伺いしたいと考えていました。Twitterでその旨をpostしたところ、ねくろんさんと、うめゆさんが「一緒に行きましょうか」と仰ってくださったので、待ち合わせて行ったのですが、まさかの休店日でした。
 仕方なく、イエサブに行くと、偶然、吉田さんがいらっしゃったので、4人で遊びました。

ナイトクラン


(インスト:7分、プレイ時間:25分)
 三重県にあるメーカーが作ったカードゲーム。
 イラストの出来が良く、非常に売れているそうですが、ちょっと視認性には欠けますね。
 半分ブラフ、半分推理という、よくあるスタイルのゲームでしたが、イラストが可愛いので、まあ、良いかなという気分になります。
(ねくろんさん7点勝利、秋山7点、吉田さん3点、うめゆさん3点)

R-ECO


(インスト:6分、プレイ時間:20分)
 吉田さんがお持ちになられていた、カワサキファクトリーさんのカードゲーム。
 実は秋山も所有しているのですがルールブックが付属しておらず、ずっと積んでいたのです。ようやく遊ぶ機会に恵まれましたが。これは面白いです。
 これは面白いです。
 ルールを聞いた瞬間に、これは面白いと確信しましたが、思った通りです。気持よく負けたので、いつか再戦したいですね。
(吉田さん14点、うめゆさん12点、ねくろんさん5点、秋山5点)

コロレット


(プレイ時間:20分)
 最後は、うめゆさんが、最近、買って、まだ遊んでいないというシャハトの『コロレット』。
 買ったのに、まだ遊んでいないなんてもったいない! と思ったので、遊ぶことに。そして、さくっと勝ってしまう、大人げない秋山でありました。
(秋山42点、ねくろんさん30点、うめゆさん25点、吉田さん22点)

終わりに

 にゃんころべりーさん訪問は叶いませんでしたが楽しく遊ぶことが出来たのでオールオッケーですね。