雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

第2回「きなボド!」レポート

 ナフタレンさんが北名古屋市で始めたボードゲーム会、きなボド! に行ってきました。

バベル


(プレイ時間:13分)
 最初に遊んだのはローゼンベルクの2人用ゲーム『バベル』。
 数日前のミスボド名古屋の景品で、最上さんがゲットしたものです。特殊能力を駆使して、一気に塔を完成させるのは楽しいですね。
(秋山17点、最上さん7点)

タイムボム


 リクエストを受けて『タイムボム』を2戦か3戦ほど……これは遊ばずにインストしただけだったかしら。
人狼』が第1世代、『レジスタンス:アヴァロン』が第2世代だとすると、『タイムボム』は第3世代と呼べるほどに新しく、そして正体隠蔽系のゲームの歴史に名を刻む傑作だと思うのですが、テロリスト側の必勝法を見つけてしまい、自分の中では終わってしまった感が少々。とは言え、ゆるい正体隠蔽系としては、やはり重宝する作品ですので、引き続き色々なところで立てていきたいと思います。

お邪魔者2


 久々に遊びました『お邪魔者2』。
『お邪魔者』に比べると、やはり格段に考えることが多く、もどかしいですね。そして、さっぱり勝ち方が分かりません。

お昼休憩


 鶴亀堂でラーメンを食べました。
 これは、なかなか美味しかったですね……。

バス


(プレイ時間:1時間10分)
 食後は最上さんが「取り扱い注意のゲームを遊びましょう!」と仰られて、何のことかと思ったらyskさん持参のレアゲームのことでした。
 と言うわけで『バス』。
 yskさん所有のゲームの中でも「面白い」とのことで、遊んでみたところ、なるほど確かに、中々でした。完全にアブストラクトな上に、上手番のプレイヤの行動によって、一から考えなければならないので、わりとダウンタイムが長く、他プレイヤに申し訳ないなとさくさくプレイを心掛けてしまうと、キングメイクしてしまうという……。
 もう少し遊びなれれば、それなりに戦えるような気はしました。
(最上さん9点、yskさん8点、秋山8点、tetuさん6点)

花火


『バス』の後は、一時期、熱狂的に繰り返し遊んでいた『花火』を。
 いくらか定石や注意点のあるゲームですが、あんまりインスト時に説明することはせず、2回続けて遊んだ方が良いと思っているので、その通りに。
 案の定、1回目は惨憺たる結果でしたので、続けてもう1回。2回目は写真の通りで、なかなか悪くない結果だったのではないでしょうか。また機会を見て、複数人で25点を目指す旅に出たいとも思っています。

天九リメイク

 写真は撮り忘れましたが、よち犬さんの天九リメイクを、この日も遊びました。
 1回目は華麗に勝って上機嫌でしたが、2回目はめっきり沈み込みましたとさ。
(秋山22、tetuさん16、最上さん-7、やまださん-31)
(ふしくるさん24、最上さん16、やまださん-14、秋山-26)

休憩

 この施設は最上階に銭湯があるとのことで、途中抜けしてひとっ風呂浴びてきました。

Art of War


 銭湯から戻ってきたら、全員が卓についていたので、最上さんと2人で坂上さんの『Art of War』を遊ぶことに。
 1戦目は推奨デッキで遊んでみたのですが「まあまあ、こんなものでしょ」という感じでした。ルールが分かったところで「今度はデッキを組んで遊んでみましょうか」と提案して、いざデッキを作ろうとしたところで手が止まりました。
 これは、面白いですねえ。
 カードの種類自体は、かなり制限されているのですが、王様が複数種類あるのと、勝利条件が複数あるので、どうカードを組み合わせて、どの勝利条件を狙おうとするかで、頭を使います。
 機会があればドラフトも試してみたいですね。

七つの紋章、七つの部族


(プレイ時間:30分)
 同人発のトリックテイキングの中では、面白い部類に入ると思います。
 最初にカードを交換できるのを、うっかり忘れて遊んでしまいました。
(秋山&Hyouyaさん10点、最上さん&温泉玉GOさん4点)

ダーティ・クラブ


 マサイキリンさんの『キリンのトランプ本』から『ダーティ・クラブ』を遊びました。
 遊べば遊ぶほどに勝利が遠ざかっていったので、ルールを間違えているような気がしてなりませんが、何度、ルールを読み返してみても間違っていません。ううむ……。

終わりに

 帰りは温泉玉GOさんオススメのモツ鍋屋に行って、最上さん含め3人で飲み食いして解散