雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

たばこのふりをしてトランプを販売する『うそのたばこ店』訪問レポート

f:id:sinden:20190327150522j:plain
 たしか昨年末だったでしょうか、たばこ屋の外見のトランプ屋があるというニュースをTwitterで知りました。その後、『うそのたばこ店』という店名で浅草橋に正式にオープンしたということで、訪ねてみたので、その様子をレポートします。

入り口

f:id:sinden:20190327150849j:plain
 訪問したのは夕方過ぎ。
 マンションの1階部分にテナントとして入っています。日中時間帯はカフェタイム、夜間帯はバータイムということで、この時間はバーとしてお酒の提供もしているみたいです。
 自動ドア越しに見えるのは、確かに古き良きたばこ屋さんの店構えですね。お店のなかにお店があるみたいで、ちょっとふしぎな構造です。

店内

f:id:sinden:20190327150919j:plain
 こちらは、なんとなく駅構内という趣きです。
 バイシクルがずらりと並んでいて壮観です。


f:id:sinden:20190327151939j:plain


 視線を下に向けるとこんな感じ。
 トランプコレクターとしては、思わず「店主、上から下まで、全部ひとつずつ」と言いたくなりますが、さすがに財布的に無理なので断念しました。


f:id:sinden:20190327152036j:plain


 こちらは、頼んだホットワイン。
 シナモンの香りに癒やされました。

買ったトランプの紹介

f:id:sinden:20190327152109j:plain
 せっかくなので、1つ買おうと思いたち「いちばんタバコっぽいデザインのを買おう」と考え、手にとったのがこちら。


f:id:sinden:20190327152147j:plain


 開けてみると、信じられないことに、すべてのカードがユニークなデザインで、フォントもぜんぜん違って凄いです。
 価格的には1000円ちょっとだったと思うのですが、コスパ高いです。


f:id:sinden:20190327152231j:plain


 せっかくなのでクリベッジを遊ぼうと思ったのですが、いざ遊び始めると視認性が悪すぎて驚きました。
 コレクションとして眺める分には最高ですが、遊ぶのにはちょっと……ですね。ま! こういう様々な出会いを楽しむのが、トランプの良いところです。
 秋山が訪ねた時間は、他にカウンター席に座っていた2人組の常連客らしき方々だけで、けっこう空間を潤沢に使えました。

終わりに

 珍しい柄のトランプを買いがてら、ちょっとお茶しようという感じの用途に、うってつけだと感じました
 実は、この後、トランプのセールをしますというのを見て、もう2回ほど訪ねていますが、居心地の良いお店です。


我々が行ったとき、イベントとかはやってなかったじゃない? ふつうにお茶ができて、ゆっくりできて良かったね

イベントを開催することなんてあるんだ

マジックが見られるときがあるらしいよ。買ったトランプは、すごかったね。情報量が多くて

うん。箱を開けた瞬間は、テンションが爆上がりだったけれど、いざ、遊び始めたら急速に沈んだ。まあ、いいんですよ。これもトランプの楽しみですよ

店内のディスプレイ、良かったね。たばこ屋さん感があったよ。そう言えば、草場さんの本も置いてあったね。あれを読めば、すぐに遊び始められるね