雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

機動戦士ガンダム脱出『ガンダム起動作戦』の感想


f:id:sinden:20190719153238j:plain
 7月18日から東京ミステリーサーカスにて始まったMYSTERY MAIL BOX『ガンダム起動作戦』早速、遊んできました。
 遊ぶときの注意やプレイに要した時間、感想をかんたんにまとめます。ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

概要

 いわゆる周遊型のリアル脱出ゲームです
 受付を済ませると謎解きキットを貰えるので、キットに記載された謎を解くことでストーリーを進めます。
 制限時間はなく、自分の好きなペースで遊ぶことができます。1日ですべてを終わらせる必要はなく、複数日にまたがっても大丈夫です。

ストーリー

ガンダム完成直前にジオン公国から襲撃を受けた!
その時、偶然V作戦マニュアルを手にしたあなたはその場に居合わせたアムロ・レイとともにガンダムを完成させるために動き出す。
ガンダムの存在が気付かれれば、完成前に破壊されてしまう!
一刻も早くあなたの力でガンダムを完成させ、このコロニーから飛び立たせろ!

https://mysterycircus.jp/events/4375

 時間軸的には、ファーストこと『機動戦士ガンダム』の原作第1話の直前です。いわゆるパラレルワールドでしょうか。「あなた」は謎を解き、ガンダムを完成させることを目指します。
 原作キャラとしては、ポスターにもいますが、アムロ・レイの他、ブライト・ノアとミライ・ヤシマが登場します

ガンダムvsハローキティ プロジェクト

f:id:sinden:20190719153300j:plain
 2019年は機動戦士ガンダム40周年であると同時に、ハローキティ45周年だそうです。
 そんなわけで(どんなわけで!?)2人は様々な対決を繰り広げているらしく、ガンダム派とハローキティ派は、それぞれ様々なイベントに参加し、プロジェクトポイントを集めることで豪華プレゼントが……みたいです。

ゲームの注意点

 まずは、こちらをご覧ください。

施設内外を探索しながら謎を解いてゆくことで物語が進む体験型ゲームイベントです。

https://mysterycircus.jp/events/4375

 重要なのは「施設内外を探索しながら」の部分です。もっと強調すると「外を探索しながら」です。
 そう! このイベントはMYSTERY MAIL BOXシリーズのひとつとされていますが、実際的な探索箇所は、ほぼ施設の外! なのです!!
 今回、秋山がクリアに要した時間は、ぴったり1時間でしたが、施設内にいたのは、この内の20分だけで、半分以上の時間は外にいました
 つまり!
 ポイントは!
 雨の日に遊ぶのは避けよう
 そして、暑い日は熱中症対策を!
 現場からは以上です。

ゲームの感想

 ちょっと導線が不親切かなというところはありましたが、ヒントは充実していましたし、全体的な作りは丁寧だと感じました。謎解き初心者の方でも楽しく遊べるでしょうし、時間が掛かったとしても2時間を見込んでおけば充分でしょう
 謎解き的には、けっこう面白い仕掛けだなとは感じました。
 ただ、個人的には、自宅やカフェ等、落ち着いた場所でゆっくり解きたかったという思いが強めです。秋山が遊んだのは、平日夜の仕事帰りで、天候には恵まれました。それでも、外で、立った状態で謎を解くのは、ちょっと大変でした。


 どちらかと言うと、このイベントのメインは、謎解きよりもARだと感じました
 公式サイトには「AR事前確認チェッカー」のQRコードがあり、持っているスマートフォンでARが見られるかチェックができます。受付時にもチェックを求められ、ARが見られることを確認してからキットが渡されます。
 そして、このイベントのキャッチフレーズは「ガンダム新宿に立つ!!」です。
 もう、ここまで言ってしまうと、ちょっとネタバレ感がありますが……つまりは、そういうことです! 気になった方は、是非、その目で見てください!!

オリジナルグッズ

f:id:sinden:20190719153337j:plain
 東京ミステリーサーカス1階のグッズ販売コーナーでは、オリジナルグッズの販売がありました。
 オリジナルデザインのクリップボードや缶バッジの他、謎付きクリアファイルなどが販売されていました。と言うか、隣にあるハローキティのポップコーンの存在感……。

オリジナルフード

f:id:sinden:20190719153440j:plain
 同じく1階のyeloカフェでは、オリジナルフードの販売がありました。
 ガンダムとコラボしているのは、チーズをボール状に揚げたもので、付属のチョコペンを使えばハロの顔が描けるという仕組みです。また、ラテアートは、シャア、アムロ、連邦軍、ジオン公国軍の4種類から選べるそうです

アニメの予習

 コラボ謎解きは、事前に予習する派なので、今回のイベントでも事前に『機動戦士ガンダム』を観ました。
 観たのは劇場版3部作で、約7時間ほど掛けて観終えましたが、なかなかに面白かったです。まだ感想は書いていませんが、既に『Zガンダム』も観終えて、次は『逆襲のシャア』の予定です。謎解きを起点に、他の趣味が増えていくのも楽しいものですね。

終わりに

 8月31日までの期間限定イベントなので、ガンダム好きの方は、お忘れなく参加することをオススメします。