雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

第11回「トランプ勉強会」中止のお知らせ

f:id:sinden:20200228172630j:plain
 皆さん、こんにちは。秋山です。
 3月12日に予定していた第11回「トランプ勉強会」につきまして、昨今の新型コロナウィルス感染症の情勢を鑑みまして開催を自粛し、中止致しますことお知らせします。

はじめに

 題意の通りではありますが、これを機会に少しお話させてください。
「トランプ勉強会」の活動について、そして、イベント開催の自粛についてです。

政府からのメッセージ

 連日、ニュースで新型コロナウィルス感染症について報道がされていますが、イベントの開催につきましては首相官邸のサイトにて「新型コロナウィルス感染症対策の基本方針」が発表されており、それに際して、厚生労働省より下記の通り発表があります。

令和2年2月26日(安倍総理)
政府といたしましては、この1、2週間が感染拡大防止に極めて重要であることを踏まえ、多数の方が集まるような全国的なスポーツ、文化イベント等については、大規模な感染リスクがあることを勘案し、今後2週間は、中止、延期又は規模縮小等の対応を要請することといたします。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/newpage_00002.html

開催中止に際して

 新型コロナウィルス感染症への対策やその妥当性、イベント開催者としての責任や、参加者への対応。その他、諸々を鑑みて、中止することに致しました。
 この判断の是非について、ここで議論する必要は価値はないと考えております。その評価は、後の世に任せることにします。
 しかし、どうか、心に留めておいていただきたいのは、前向きにお休みしましょう、ということです。
 今でも覚えていますが、2011年3月11日。東日本大震災の翌々日、秋山は船堀で開催された第0回「まんまる」というゲーム会に参加しました。大震災の直後ということで、まだ混乱も残り、数々のニュースに心を痛めていましたが、ここでボードゲームに触れたことで、いくらか心の平穏を取り戻し、笑顔になることができました。
 ゲームマーケット大阪やフォアシュピールをはじめ、多くのボードゲームイベントの中止が発表されていますが、どうか楽しく自粛し、猛威が去り、このニュースが過去のものになった後、健やかに集まり、また楽しく遊ぶことにしましょう
 この件について、秋山がお伝えしたいことは以上です。

トランプ勉強会について

……と、これだけで終わりにするのは、もったいないので、トランプ勉強会について少々。
 まず、会の目的から一部引用します

 昨今、ボードゲームを中心としたアナログゲームは盛んに遊ばれていますが、トランプゲームは一部のファンの間で細々と遊ばれている状況です。しかし、トランプゲームの歴史は古く、世界の各地で生活に寄り添うようにして遊ばれてきたという経緯があります。
 本会では、会長の草場純の元、より古い年代のゲームから順に、遊ばれていた地域を意識しつつ、系統だてて遊び、その歴史を振り返り、ルールやメカニズムの変遷を学ぶことを目的とします。勉強の成果については、いずれ何らかの形でまとめることを考えています。

https://twipla.jp/events/412815

 トランプ勉強会は2019年5月16日に第1回を行い、2020年2月の第10回まで、毎月開催を続けてきました。
 月の参加者は少ないときで5人ほど、多いときは12人ほどでしょうか。
 毎回、参加してくださっている方もいらっしゃれば、1回だけという方もいますが、多くの方にトランプゲームの奥深さを味わっていただけているのではないかと思います。
 第11回は上述の通り中止としますが、また4月以降は毎月開催予定ですので、興味を持っていただけた方は、是非、4月を楽しみにしていただければ幸いです

終わりに

 以上です。
 それでは、皆さん。どうぞ、良い週末を。