雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

キャンドルを使うボードゲーム『森の影』の感想

f:id:sinden:20200424172012j:plain
 部屋を暗くして、キャンドルに火をともして遊ぶ『森の影』を遊びました。
 2人から8人用のボードゲームです。


f:id:sinden:20200424172605j:plain


 部屋を完全に暗くして、キャンドルに火をともして遊ぶという、遊び始めるまでに、いくつもの障壁を越えなければならないゲームです。ふつうのゲーム会やボードゲームカフェでは、ぜったいにプレイできません。
 伝説的なゲームということもあり、かねてより気になっていたこともあり、4年前のエッセンで見かけた瞬間に買い求めました。しかし、いざ遊ぶまで4年も寝かせてしまったのは、ひとえに遊ぶ場面が見つけ出せなかったからでしょう。


f:id:sinden:20200424172639j:plain


 箱に入っていたキャンドルが、やや劣化していましたが、100円ショップで見かけたらキャンドルが、ちょうど同じサイズだったので助かりました。
 部屋を暗くして、いざ遊び始めましたが……!
 想像以上に幻想的です
 そして、想像をこえてはるかに見えないと言うか、明暗の差が影響しているのか、暗がりにひそむ小人が、ほぼ見えません。


f:id:sinden:20200424172927j:plain


 これは、盛り上がる……! とプレイし始めましたが、ゲームとしては、けっこう淡々としていると言うか、まあ、言うほど面白くはないですね
 盤面で鬼ごっこを演じているに過ぎません。
 とは言え、子どもと一緒に遊ぶシーンを考えると、極上の体験ではないでしょうか
 良いものを買いました。

Walter Kraul 森の影ゲーム

Walter Kraul 森の影ゲーム

  • メディア: おもちゃ&ホビー

一緒に遊んだぺこらさんの感想

私、ミスボドで以前に遊んだことがあるから、2回目だよ

今はなき、大田区民センターの調理教室を借りて、カーテンを完全に閉めて遊んでもらった日か。ぼくは受付にいたから、見ることすらしてないけど……

このゲームを遊んでいるときは、他のゲームは遊べないから、完全に貸し切りだったよ

まあ、そうなるよね!

自宅会でしか遊べないんじゃないかな?

ボードゲームバーとかだったら、閉店直前に残ったお客さんが遊んだりとか、後は、たとえばボードゲーム合宿だよね

夜にね。火事に気をつけないとだけどね

ごいた大会のために能登遠征とかのタイミングなら、ひとも多いし遊べるのでは?

みんな、ごいたやるでしょ

そりゃそうか

逆に夜の浜辺とか良いかもよ

雰囲気は圧倒的に良さそうだけど、寒そうだし、風が強そうだし、現実的ではないな……

終わりに

 現在は、盤面がもう少し整理された新版が出ているようですね。
 ネットに上がっている写真を見ると、こちらの方が遊びやすそうなので、こちらで遊べば、また違った印象になるかもしれません。