雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

iOS端末とAndroid端末で遊べる無料の2人用マーダーミステリー『山椒大夫の水瓶』の感想

f:id:sinden:20200507171019p:plain
 スマートフォンを持っていれば、誰でも無料で遊べる2人用のマーダーミステリー『山椒大夫の水瓶』を遊びました。
 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

ゲームの概要

『山椒大夫の水瓶』iOS端末やAndroid端末向けとして公開されているアプリ「ミステリープレイ」において配信されているシナリオです。
 無料アプリの無料シナリオですので、2人のプレイヤーがそれぞれスマートフォンを持っていて、同じ空間にいるか、LINEやSkype、Discord、Zoom等で繋がっていればプレイ可能です
 今回、秋山は同室にいるぺこらさんと向かい合ってプレイしましたが、声さえ聞こえればプレイ可能なので、電話でも平気です。

ゲームの感想

 このブログでも、今までに『あやつり人形の呪い』『虚飾で彩られたカラス』『死して希望を守れるか』等の2人用マーダーミステリーを紹介してきましたが、どの作品にも共通して言えることは、変則的な独自の試みが必ず含まれているということです。
 プレイヤー内に潜む犯人を見つける。が、オーソドックスなマーダーミステリーである以上、2人で遊ぶとなると、自分が犯人でなければ、相手が犯人で確定し、ゲーム開始直後に真相が分かってしまうことになります。
 従って2人用マーダーミステリーには、犯人当て以外に、必ず何か、独自の要素を入れないと成立しなくなってしまうのです


 この作品『山椒大夫の水瓶』には、初めて見るタイプの仕掛けが施されており、その点は、ちょっと面白いなと感心しました。
 ゲームの難易度自体はやさしめと言えるでしょう。
 2人とも慣れている場合、あっさりと目標を達成してしまい、後の時間を消化試合となってしまうかもしれません。
 あまり、肩肘を張らず、30分で終わるシナリオを、さくっと遊ぼう。くらいの心構えが良いかもしれません

一緒に遊んだぺこらさんの感想

チャプター毎に、細かく分かれているのは良いと思うよ

情報を整理しやすいから、慣れていないひとほど遊びやすいかもしれないね

それもそうだけれど、情報を、いっぺんにどばっと出されると、どれを喋るべきか分からなくなっちゃうじゃない。しかも、ストーリー的にも長いわけじゃないし、そのちょっとを伝えるのに、ちょうどよい時間配分だと思う

ふむ、ぼくは少し間延びしていると言うか、長く感じたけれど……

あっきーのキャラクターからすると、そうなのかも

まあ、あまり深くは言えないけどね……

終わりに

 と言うわけで、2人用マーダーミステリー『山椒大夫の水瓶』の感想でした。
 新型コロナウィルス対策でステイホーム中の皆様、息抜きに遊ばれてはいかがでしょうか。