雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

SFミステリとして高く評価したい3人用マーダーミステリー『フリースタイルマダミス』の感想

f:id:sinden:20200908170244p:plain
 イバラユーギさんによる無料の3人用マーダーミステリー『フリースタイルマダミス』を遊びました。
 ネタバレには配慮していますが、回れ右推奨です。

ゲームの概要

 インターネット上で無料で公開されているマーダーミステリー作品です。GMは不要
 3人のプレイヤーが、それぞれ自分のキャラクターページを参照しつつ、被害者を殺した犯人について議論する形式です。
 公式には、

マダミス経験者推奨シナリオとなっております。
本当に暇な時にプレイする事も推奨いたします。
仲の良い3人でクソゲー大好き!って仲間におすすめです。

https://ibarayugi.wixsite.com/iraba/blank-31

 とありますが、クソゲーとは感じませんでした。
 確かに変化球と言うか、変わりダネではあるので経験者推奨ではありますが、だからこそ楽しめると言うか「マーダーミステリーの様々なバリエーションが見たい!」という方にこそ勧めたい一品です

ゲームの感想

 タイトルからラップやフリースタイルがテーマになっていることは、容易に想像できました。
 プレイヤーはラッパーを演じ、それぞれに「YO! 俺はアリバイがあるZE! 犯人はお前だRO!」みたいなことを言い合うのかと想像し、そんな咄嗟に即興でラップなんて無理! と思っていましたが、ぜんぜんそんなことはなく、ラップ知識も、あまり求められず快適にプレイできました。
 それどころか、タイトルにも入れましたが、SFミステリとして非常に秀逸です

ある日突然、言葉に魂が宿った。
それは「言霊」と呼ばれ、放った言葉が現実になってしまう。
死ねと言えば、人が死んでしまうのだ。
それ以来、人を「ディスる」事が禁じられ、ラッパー達は、褒めるラップしか刻まなくなる。
(中略)
チャンピオンが、死んだ。
ラップバトルで敗北して死んだと見て間違えないだろう。
「言霊」には「言霊」をぶつける事でブレイクし、打ち消すことが出来る。
つまりチャンピオンにラップバトルで勝てる奴ではないと、彼を殺すことは叶わない。

https://ibarayugi.wixsite.com/iraba/blank-31

 このストーリーで確認いただけるかと思いますが、舞台は言葉が力を持ち、発した言葉通りの効果が発動するSF的な設定のある世界です
 そして死んだのは無敗のチャンピオン
 誰にも負けない、誰にディスられたとしてもディスり返すことができるチャンピオンの死。これは言わば不可能犯罪です
 ミステリ好きとして盛り上がることこの上ないシチュエーションではないでしょうか

一緒に遊んだぺこらさんとの対談

 ラップに挑戦してみました。
 冒頭の数秒だけでも聞いてみてください。

終わりに

 非常に面白かったシナリオです。
 機会を作って遊ぶべき作品だと思います、是非。