雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

リモートでも楽しめる2人用協力プレイ謎解き『チックタック』の感想

f:id:sinden:20200508105828p:plain
 2人用の協力型脱出パズルアドベンチャーゲーム『チックタック:二人のための物語』を遊びました。
 非常に面白かったので感想記事を書くことにします。ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

チックタックとは

『チックタック:二人のための物語』Other Tales Interactiveが開発したゲームです。原題は"Tick Tock: A Tale for Two"。ジャンルは協力型脱出パズルアドベンチャーゲームとされており、2人用の謎解きゲームと言えます。
 ニンテンドースイッチ版、Android版、iOS版、PC版(Steam配信)と多用なバージョンがあり、好きな端末を選んで遊ぶことができます(それぞれ)
 プレイヤーはお互いの画面を見ることができないので、同じ空間で遊ぶときは向かい合って座り、それぞれの画面は見ないように注意し、LINEやSkype、Discord、Zoom等を用いてリモートで遊ぶときは、音声のみを共有して遊ぶと良いでしょう。

Tick Tock: A Tale for Two

Tick Tock: A Tale for Two

  • Other Tales Interactive ApS
  • ゲーム
  • ¥370

ゲームの感想

 プレイに要した時間は、ぴったり2時間
 途中、1箇所だけ詰まりに詰まって、30分ほどロスしましたので、謎解きに慣れている方なら1時間半くらいでしょうか。不慣れな方でも3時間あればクリアできるかと思います。
 別に一気に遊ばずとも、区切りが良いところで中断しても構いません。


 謎解きとしては、いわゆる情報共有が強く求められるタイプです。
 プレイヤーごとに異なる情報が提示されるので、お互いに見えている情報を、うまく言語変換して相手に伝え、また相手から伝えられた情報を、うまく解釈することで進んでいくことができます。
 協力している感が強く楽しく遊ぶことができました


 また、とにかく雰囲気が最高ですね
 全体的に、ちょっと薄暗く、物哀しいのですが、じょじょに見えてくるストーリーや世界観が素敵で、ほのかに心が温かくなります。

一緒に遊んだぺこらさんの感想

難しかったね!

え、そう?

難しいところは難しくて、そうでないところはそうでなかったよ。シナリオ的に1本道なのは、良かった。今、見えている謎を解かないと、先に進めないから、これを頑張ろう! って気持ちになる

それは、確かに。後になってようやく解ける謎みたいなものがないから、ヒント不十分な状態で、絶対に解けない謎に取り組まざるをえないような理不尽な場面はなかったね

最後のストーリーについては、○○が○○だったね

それ、壮大なネタバレだね。ところで、2人で力を合わせないといけない、エヴァっぽい謎があったよね

あったね。あれ大変だった!

我々のシンクロ率は低かったよ……

終わりに

 謎解きに必要な情報が分断されているので、2人で力を合わせて協力しないと解き進めることは不可能です。
 是非、夫婦や恋人、親友と遊んで楽しいひとときを過ごしていただければと思います。