雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

よだかのレコード持ち帰り謎『猫の着せ替え人形』の感想

f:id:sinden:20200508112724j:plain
 よだかのレコードさんのリアル謎解きゲーム『獣人街からの脱出』開催に際して作られたオリジナルの持ち帰り謎『猫の着せ替え人形』を遊びました。いわゆるクリアファイル謎です。
 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

ゲームの概要

 クリアファイルに入った謎を解き、導き出された答えをLINEに入力しながら進めるタイプの持ち帰り謎です。
 遊ぶ場所、人数を問わないので、遊びやすい形式です。遊び終えた後は、ただのクリアファイルとしても利用可能なので、イラストレーターの石川香織さんがお好きな方にもオススメと言えるかもしれません。
 よだかのレコードさんの施設他、Amazon等で購入可能です。

ゲームの感想

 タイトルに「着せ替え人形」とある通り、衣装を着せ替えることで変化する要素を用いて謎解きするという面白い仕掛けです。
 プレイ時間としては1時間弱でしょうか。けっこう楽しめました
 擬人化した猫やウサギ、犬たちが生活している獣人街が舞台ということで、ストーリーもちょっとかわいらしい感じでした。
 また、原作となった『獣人街からの脱出』は脱出成功しているのですが、その時の記憶が思い返されて、ウサギキャラのセリフは、花井さくらさんの声で脳内再生されたりしました。

一緒に遊んだぺこらさんの感想

キャラクター、可愛かったよね。そう言えば、公演で同卓した方が、イラストレーターのファンだったね

そう言えば! いろいろ教えていただいたね!

このクリアファイル謎は着せ替え人形みたいで面白かったね。でも、世界観的には、ちょっと笑っちゃうよね。だって、つけ耳するだけで、その動物になりきれるんでしょ? ちょろい

ちょろいって

この謎解きは、公演にどう繋がるんだろう?

まあ、同じ世界感ってことだけでしょう。前日譚とも言えるし、後日譚とも言えるし、でも、まあ、いわゆる外伝かな

確かに

終わりに

 本文に書き忘れましたが、公演『獣人街からの脱出』のネタバレは含まれないので、公演未体験の方でも気軽に遊べます
 むしろ、これを遊んだら公演の方が気になってしまうかと思うので、これを遊んだうえで「再演希望!」とメッセージを発信するのも良いかもしれません。