雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

いちばんLINE謎を解けるやつを競う『LINE脱出王』参加レポート

f:id:sinden:20201002175612p:plain
 9月12日から13日に掛けて、有志の方が主催で『LINE脱出王』が開催されました。
 期間限定で計7種類の謎が提示されるので競い合うというイベントです。ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

イベントの概要

 紙1枚で提示される1枚謎、カフェで解いて店員さんに判定してもらうカフェ謎、鍵を外して箱を開ける箱謎。
 謎解きのなかには、無数の小ジャンルがありますが、LINEアプリを使ったLINE謎というのがあります。LINEはできることが多くて、謎を配信したり、ユーザの回答を自動判定して、次のステップに進めさせたり、工夫ひとつで色々できるのが魅力です
 そんなLINE謎が一気に7つ公開され、制限時間にもっとも多くの、そしてスピーディに解いたひとを称えるイベントが開催されました、それがLINE脱出王です

ゲームの感想

 私がLINE脱出王を知ったのは、たしかイベント2日目の朝だったと思います。
 ER CHAMPを遊んだ日で、疲れ切った目でTwitterを見ていたらLINE脱出王という文字が飛び込んできて、疲労度が高かったのですが無料ならば遊ぶしかない! と思って、すぐに登録したのでした。


 謎解きの難易度としては、想像を絶する高さで、用意されていた7つのうち、首尾よくクリアに至ったのは2つだけ、惜しいところまで行ったけれどラス謎に阻まれたのが2つ、まったく太刀打ちできなかったのが2つで、7つ目に至っては時間が足りずスタートを切ることすらできませんでした。
 現在は、丁寧な解説ページが公開されているので拝見させていただいたのですが、いずれも、ほんとうによく出来ていて……言うなれば、30分~60分くらいの制限時間のあるリアル謎解きゲームをLINE謎の形にして7作集めてみました、みたいなイベントでした。満足度も非常に高くて、これは次回有料でも是非、挑戦したいですね!

一緒に遊んだぺこらさんとのラジオ

終わりに

 上述の通り7問中2問しかクリアできず、成績としては100点で177位へのランクインでした。4つ解けていたら、100以内は確実だったでしょうから、次回は、もう少し上位を目指してがんばりたいですね!