雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qのネタバレしません

 先日、川崎にてヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qを見て参りました。
 公開開始から1週間。既にFollowerの中には、2回以上、見ている方もいて、少なからず評判を見聞きしました。早く見ないとネタバレpostを見てしまうかもしれない! という危機感を抱いて、今回は早々に見に行くことにしました。


 端的に言って、たいへん面白かったです。見たひとの中には、否定的な意見を口にされる方もいる様子ですが、これは、秋山にとって最も理想的なと言うか、非常に嬉しい展開でした。
 でも、何より嬉しかったのは、やはりネタバレを見聞きしてしまう前に観ることが出来たことでしょう。公開されて速攻に見に行った人たちが、しかし、これから見るひとの楽しみを奪ってはならないと口を噤んで、でも熱気、みたいなものは伝わってきたりして、そんな空気の中、ドキドキしながら映画を見に行く。もう、この体験自体が面白くなってきたような気がします。この体験が出来るだけでもエヴァンゲリオンは、素晴らしい作品ですね。
 さて、そういうわけで、今回も感想は書きません。サシ飲みのときにでも「あれ、もしかして、Q、観られました? ですか……では語りましょう」とします。

Shiro SAGISU Music from“EVANGELION 3.0

Shiro SAGISU Music from“EVANGELION 3.0"YOU CAN(NOT)REDO.