雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

普段のよだかなのでファンは参加すべき『マリオネット・エスケープ』の感想

f:id:sinden:20190423101713j:plain
 2019年4月13日より始まったよだかのレコードさんの新作ホール型リアル謎解きゲーム『懸糸傀儡脱出劇(マリオネット・エスケープ)』に参加してきました。
 応援したい公演なので、テンション高めで感想を書きます。尚、ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

オススメのポイント

 この公演のオススメポイントですが……制作団体が、よだかのレコードであることです!
 何をいまさら、と思われる方も多いと思いますが、まあ、これ以上でもこれ以下でもないので仕方がありません。


 普段の、よだかのレコードさんの公演と、今回公演の最大の違いは、開催場所が、なぞともカフェ渋谷店であることでしょう。
 それであるが故に「よだかのレコードらしさはないのでは?」ですとか「司会やスタッフが、なぞともカフェの店員さんで、よだかのレコードの雰囲気はないのでは?」と危惧されている方も多いかと存じます
 杞憂です!
 まったくの杞憂です!
 ご心配なく!!


 なにを隠そう、他ならぬ秋山がいちばん不安でした。
 今まで、なぞともカフェでのホール型公演には、何度か参加したことがありますが、その度に進行に難があり、不満しかありませんでした。今回も、大好きなよだかのレコードさん制作ではありましたが、会場がなぞともカフェだったので見送る予定でした。
 しかし!
『鉄人X』再演のために、よだかのドラマチックルームを訪ねた際に「司会は誰が担当されるんですか?」と聞いたら栗原さんが「今のところ私の予定です」と答えてくださって、もう、この時点でテンションうなぎのぼりですよ。「えっ? 栗原さんが司会なら参加します!」即答でした。そして、新宿までの帰り道に、早速、チケットを抑えたのでありました。


 当日は、栗原さんが司会で、スタッフの方々も、いつものよだかのレコードさんたちでした
 朝一の回に参加しましたが、隣のHOOTERSはパーティタイムに突入しておらず、極めて静かで、謎解きの世界に集中して没頭できました


 と! 言うわけで!!
 もう、完全に、普段のよだかのレコードさんだったのです!
 だから場所が普段と違うとか、よだかのレコードらしさがないのでは? とかは、まったくの杞憂! ふつうにオススメ公演です!!

ストーリー

 と言うわけで、ここで落ち着いてストーリー紹介です。

北海道に向かう飛行機が、自動人形(オートマータ)に襲われた。
機内は瞬く間に、自動人形に支配されてしまう。
そこに居合わせたのは「才賀勝(さいがまさる)」と名乗る少年と、
銀髪銀眼の美少女「しろがね」。
2人と協力して、墜落する飛行機から脱出しろ!

https://www.yodaka.info/event/1904karakuri/

 今回は、藤田和日郎の漫画『からくりサーカス』とのコラボです。
 秋山は原作未読で、アニメの第1話だけ観ています。ファン的には嬉しい小ネタが大量にありそうな気がしましたが、原作を知らなくても充分に楽しめます。

概要

 5人1チームのホール型公演です。
 最大5チームまで、ひとつの時間に参加しうることがあります。
 固めていっても大丈夫ですし、1人や2人で参加した場合は、同時間帯に参加した他の参加者と同席することになります。

難易度(秋山が参加した回)

参加チーム:2チーム
成功チーム:2チーム
脱出率:100%

感想

f:id:sinden:20190423101804j:plain
 と言うわけで、脱出成功でした。
 しかも10分以上も残して。
 隣のチームも成功していましたが、こちらもやはり10分以上残していました。
 そんなわけで難易度は、かなり低めに感じましたが、Twitterを見ると失敗している方も、それなりにいるので、向き不向きかもしれません
 傾向としては、ちょっと小謎が少なかったかもしれません。よだかのレコードさんは、わりと小謎からして殺しにかかっている印象ですが、今回は、小謎につまづかなかったので、落ち着いて中謎や大謎に向かい合えた感じです。


 時間に余裕があったからか、ストーリーもちゃんと追えました。
『からくりサーカス』は未読ですが『うしおととら』は大好きですし『月光条例』も好きで、藤田和日郎の熱さは知っています。この熱さが、うまいこと謎解きのなかで再現されていて、終盤はけっこう盛り上がりました。ファンも納得の原作再現度の高さではないでしょうか。

一緒に遊んだぺこらさんの感想

朝一の回で、栗原さんが司会で、なぞともカフェだったけれどやりやすかったよ。スタッフさんもよだかだったし、良かった。後、2チームだったねえ。最大5チームでしょ? 朝一だから少なかったのかな

朝一って言うけれど、11時半開演だから、ほぼ昼では?

まあ、2チームで良かったよ。1チームだと、ちょっと寂しいよね。5人集まらず、3人とかだったら……そもそも脱出成功できる自信がない

確かに難易度低めに感じはしたけれど、さすがに3人だと手数が足りないね

5人で出来て良かったよ。是非、これから参加者、増えていただきたい

終わりに

 繰り返しますが、完全にふだんのよだかのレコードさんなので、ファンは迷わずに参加すべし!
 現場からは以上です。

合わせて読みたい

 他にも、リアル謎解きゲームの感想を書いています。こちらは、今日現在、遊べるものだけをまとめたもの。是非、どうぞ。