雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

クリア時間20秒? ダンガンロンパコラボ『江ノ島盾子の1時間1人1の扉』の感想

f:id:sinden:20190430190148j:plain
 なぞともカフェで販売しているナゾレットという持ち帰り謎『江ノ島盾子の1時間1人1の扉』を遊びました。
 謎にネタバレには配慮していますが、ダンガンロンパシリーズ1作目の『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』に関してはネタバレしています。気になる方は回れ右推奨です。


 タイトルと想定クリア時間の時点で、もう大勝利って感じですよね
『ダンガンロンパ』の登場人物である超高校級のギャルこと江ノ島盾子と、同じメーカーからリリースされている『極限脱出 9時間9人9の扉』を組み合わせたものです。
 どちらもプレイ済みなので、これはもうタイトルの時点で期待大です。


 しかも、想定クリア時間は20秒!
 江ノ島盾子を知らないひとにとっては「え? 20秒?? どういうこと!!???」でしょうが、『ダンガンロンパ』をプレイ済みの方は、おおよそ想像はつくでしょう
 そう、さっくりネタバレしてしまうと、江ノ島盾子は超高校級のギャルである以前に、あるいは以上に、超高校級の絶望なのです。
 すべてに絶望した彼女のことです、おおかた1ページ目で「1時間以内にこの扉を開けるためのパスワードを導き出せ」と言っておいて、2ページ目で「飽きた! 最後の答えはLIONだ。さっさと脱出して終わらせてくれ」とでも言うのでしょう。
 そう予期しつつも遊んでみたい! と思ってしまうのは、どうしてでしょうかね。


 以上は、プレイ前に秋山が抱いていた想像です。
 実際の『江ノ島盾子の1時間1人1の扉』が、どういう謎解きで、何故、想定クリア時間は20秒なのかは、是非、その目でご確認ください。


 謎自体の感想ですが、けっこう良かったです。
 と言うか、ストーリーが良かったです
『ダンガンロンパ』はゲームをクリア済みですし、小説の『ダンガンロンパ/ゼロ』も読んでいますが、江ノ島盾子がけっこう好きなんですよね。最初から最後まで、江ノ島盾子がけっこう出張っていて、『ダンガンロンパ』が大好きだった頃を思い出しながら、懐かしく遊べました


 と言うわけで、謎解きが好きな方にも、江ノ島盾子が好きな方にもオススメです!


これこそ倒叙ミステリなのでは? 倒叙謎解きなのでは??

ああ、犯人が最初から分かっているミステリならぬ、答えが最初から分かってる謎解きってこと?

ダンガンロンパコラボは、基本的に読む分量が多いよね。ダンガンロンパってそうなの?

うーん、そんなにテキストが多いゲームっていう印象はないよ。分からないけれど『逆転裁判』の方が、まだ文章メインな気がするよ

プレイ時間どれくらいだったの?

今回はメモを忘れたんだよね

そうなんだ、1時間くらいじゃなかったかな?