雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

月刊謎解き郵便『ある友人からの手紙 #4 ??の不思議な少女より』の感想

f:id:sinden:20200917164221p:plain
 takarush BLACK LABELさんの12ヶ月連続持ち帰り謎シリーズの第4弾『ある友人からの手紙 #4 ??の不思議な少女より』を遊びました。
 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

ゲームの概要

takarush BLACK LABELに登場したキャラクター達からの手紙が届く謎解きグッズです。
第4弾は『謎解き花小町~時をつなぐ不思議な電話~』に登場する少女からのお手紙。
封を開けて彼女のお願いを聞いてあげましょう。

https://store.shopping.yahoo.co.jp/takarushshop/tegami4.html

 浅草花やしきで開催中の周遊型のリアル宝探し『謎解き花小町』の登場人物から届いた手紙、という設定の持ち帰り謎です。
 12ヶ月連続シリーズの第4弾ですが、これだけでもプレイ可能です。
 前回の感想は、こちら。

 購入は下記、タカラッシュさんの通販サイトから。

ゲームの感想

 タカラッシュさんは、作品に対してチャレンジパラーメーターを設定しており、謎の難しさや物量を、事前に公開されていらっしゃいます。
 今回は、

難易度 ★★★★☆☆
ボリューム ★★★★☆☆

https://store.shopping.yahoo.co.jp/takarushshop/tegami4.html

 というわけで『ある友人からの手紙』シリーズのなかでは、初めて難易度が星4となりました。
 確かに、クリアに要した時間は35分だったので、今までの作品と比較すると5分~10分ほど多めに掛かってはいます。しかし、体感としては文章量が今までとは段違いだったので、単純にストーリーを読んでいる時間が長かっただけで、難易度が高かったかと問われると、やや首をかしげるところです。
 ただ、世の中には、字を読むのが苦手という方が一定層いることを考慮すると、文章量が長いことをして難易度をひとつあげたという判断も「なるほど」と思わないでもないです。


f:id:sinden:20200918152631j:plain


 なんだか、まわりくどくなってしまいました。
 面白かったです
 原作の『謎解き花小町』は、時間を扱った作品ということもあって、ブラックレーベルさんの作品のなかでは好きな部類です。オススメなので、是非。

一緒に遊んだぺこらさんとのラジオ

終わりに

 ちょっと感想を書くのが遅くなってしまい、もう第5弾が発売されてしまいましたが、次は『川越はつ恋物語~手紙が紡ぐ謎めいた恋の物語~』の登場人物からの手紙ということで、今から楽しみです。