雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

ルーム型謎解き常設店NoEscapeによる2人専用ホラー謎解き(リモート可)『秘密』の感想

f:id:sinden:20201013174315p:plain
 新宿と池袋に常設店を持つNoEscapeさんのオリジナル持ち帰り謎『秘密』を遊びました。
 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

ゲームの概要

 謎解きキットは「石田智樹編」と「岸元洋平編」の2つ用意されており、片方のプレイヤーが石田智樹を担当し、もうひとりのプレイヤーが岸元洋平を担当し、それぞれの謎解きキットを手元に置いて、協力して解き進める形式です
 LINEを用いて遊ぶ形式となっており、2人ともが同じ部屋で遊ぶこともできますし、リモートで通話しながら遊ぶことも可能です。
 私は、ぺこらさんと2人で遊びましたが、ふたりとも同室で、お互いの手元が見えないよう少し離れて会話しながら遊びました。

ゲームの感想

 最初に注意、ホラー要素があります!
 あまり事前情報を確認せず「ふたりで協力して遊ぶの楽しそう、ポチろう!」と通販してしまったので、開封するまで気づきませんでしたが、ホラー作品でした。
 と言っても、心理的ケアは、しっかりされていて、スプラッタな画像もいきなり表示されることはなく「表示する? しない?」という選択肢が出てきて「しない」を選ぶと、画像の代わりに文字で表現されます。従って、ホラー駄目ぜったいという方は避けた方が無難ですが、雰囲気ホラーなら大丈夫という方は楽しめるレベルと言えます


 クリアに要した時間は、ぴったり1時間でした
 謎解きの難易度は、けして高くなく、特に詰まった箇所はありませんでした。
 どちらかと言うとストーリーを読み取ったり、プレイヤー同士で情報を共有したり、質問に対してどう答えるかを悩むのに時間を使ったような気がします。
 ホラーなストーリーが好きだったり、ふたりで協力する謎解きを求めている方にうってつけな作品でした

一緒に遊んだぺこらさんとのラジオ

終わりに

 NoEscapeさんは、前々から興味を持っていましたが、未だ訪れことがありません。
 この『秘密』が面白かったので、機会を見て店舗も訪ねてみたいですね。