雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

アニメ『Dr.STONE』一気見しました(ネタバレあり)

 最近の少年ジャンプで1番人気は『鬼滅の刃』で、2番人気は『Dr.STONE』という認識です。滅亡後の地球で、科学の力で復興を目指すというストーリーで、少年少女の理科を学ぶという意欲に買っているというニュースも見ました。
 SCRAPが同作とコラボしたリアル脱出ゲームを開催ということで、アニメ第1期全24話を一気見しました!

声は無限の彼方へ

声は無限の彼方へ

  • 発売日: 2019/12/14
  • メディア: Prime Video

続きを読む

人生で出会った最高の物語のひとつ『サイケまたしても』の感想(ネタバレあり)

 福地翼の漫画『サイケまたしても』を全巻一気読みしました。
 傑作……ではないでしょうか?
 何度、泣いたことか、まったく覚えていません。感動が少し落ち着いたので、どこが良かったか振り返ってみます。

続きを読む

円卓の騎士でマーダーミステリー『聖剣王殺』の感想

f:id:sinden:20200318162453p:plain
 ずっと遊びたいと思っていたマーダーミステリー『聖剣王殺~円卓の騎士と2つの決断~』を遊びました。企画はozplanningの三原飛雄馬さん。
 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

続きを読む

デッキ構築ならぬデッキ解体ゲーム『サンドキャッスル』の感想

f:id:sinden:20190827213821j:plain
 フリードマン・フリーゼによる『サンドキャッスル』を遊びました。
 1人から4人で遊べる、デッキ構築ならぬデッキ解体という、一風変わったメカニクスを持つカードゲームです。

続きを読む

ゲームなのか? 儀式なのか?『荒野へ-The Game of Tarot』の感想

f:id:sinden:20200103212524j:plain
 米光一成さんのゲームマーケット2019秋の新作『荒野へ-The Game of Tarot』を遊びました。
 1人ないし2人で遊べるタロットカードを使ったゲームです。

続きを読む

タワーディフェンス型2人用協力ゾンビゲーム『ザ・デッド・シュート・トゥ・サヴァイヴ』の感想

f:id:sinden:20200103212459j:plain
 Latent Mellon Gamesさんのゲームマーケット2019秋の新作『the dead : SHOOT 2 SURVIVE(ザ・デッド・シュート・トゥ・サヴァイヴ)』を遊びました。
 1人~2人用のゾンビゲームです。

続きを読む

過去改変して被害者を救う協力型推理ゲーム『アンドゥ 新たな運命の織り手』の感想

f:id:sinden:20191224223217j:plain
 ホビージャパンから昨年11月に発売された『アンドゥ 新たな運命の織り手』シリーズ3作のうち『桜祭り』と『過去からの呪い』の2作を遊びました。
 ストーリーを読み込むタイプのゲームで、コンポーネント破壊はありませんが、ネタを知ってしまうと1度しか遊べない系となります。ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

続きを読む

ジョジョ脱出の持ち帰り謎『ココ・ジャンボ型謎付きボックス』と『謎付きクリアファイル』の感想

f:id:sinden:20200215220156j:plain
 絶賛開催中のジョジョ脱出こと、SCRAPのリアル脱出ゲーム『ジョジョの奇妙な美術館からの脱出』の特典『ココ・ジャンボ型謎付きボックス』と、オリジナルグッズ『謎付きクリアファイル』を遊びました。
 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

続きを読む

アマプラでアイドルの演劇『エクストラショットノンホイップキャラメルプディングマキアート』を見ました

 唐突ですが、もっと演劇を見たいと思いました。
 試しにアマゾンプライムビデオで検索してみたら、いくつか出てきたので私立恵比寿中学の8人が主演を務めるシアターシュリンプ第1回公演『エクストラショットノンホイップキャラメルプディングマキアート』を見てみました。

続きを読む

独自の雰囲気があるマーダーミステリー『十月、黄昏、迷宮都市』の感想

f:id:sinden:20200225184533j:plain
 人狼HOUSEさんにて、フィネガンズ ウェイクさんのマーダーミステリー『十月、黄昏、迷宮都市』を遊ばせていただきました。
 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

続きを読む

三谷幸喜の描く群像劇『THE 有頂天ホテル』の感想(ネタバレあり)

 ずっと観たいと思いつつも、なんとなく敬遠してしまっていた三谷幸喜監督による『THE 有頂天ホテル』をようやく観ました。
 めっちゃ良かったです。

THE 有頂天ホテル

THE 有頂天ホテル

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video

続きを読む

バッグビルディング『アルティプラーノ』の感想

f:id:sinden:20190827214425j:plain
『オルレアン』や『ゼロの恐怖』で知られるReiner Stockhausen(ライナー・シュトックハウゼン)による『アルティプラーノ』を遊びました。
 2人から5人で遊べる、バッグビルディング系のボードゲームです。

続きを読む